イードの9日間、貨物輸送のみ停止、公共交通機関は閉鎖しない!?

イードの9日間、貨物輸送のみ停止、公共交通機関は閉鎖しない!?

現地メディアによると、バングラデシュ政府は、イスラム教の祭日「犠牲祭(イード・アル・アドハ)」の前後も含めて9日間、貨物輸送を停止する措置を講じると発表しました。一時は、公共交通機関も運航停止させるという情報が流れましたが、どうやら公共交通機関は動くようです。急に、また方針が変更になる可能性もあるかもしれませんが・・・



旅客輸送を止めるのではなく、貨物輸送を止めることにどんな意味があるのかよくわかりませんが、次のイードで更にバングラデシュで感染者が増えることはほぼ間違いなさそうです(;´Д`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です