トルコ航空とエア・アラビアは7月からダッカ便を再開へ!フライ・ドバイ、スリランカ航空、マレーシア航空、マリンド・エアも再開許可申請か

トルコ航空とエア・アラビアは7月からダッカ便を再開へ!フライ・ドバイ、スリランカ航空、マレーシア航空、マリンド・エアも再開許可申請か

現地メディアによると、バングラデシュが実施している国際線の乗り入れ停止措置の対象国から、新たにトルコが除外されることが決まりました。それに伴い、トルコ航空とアラブ首長国連邦の格安航空会社「エア・アラビア」が7月の第1週から運航を再開させるようです。また、アラブ首長国連邦の格安航空会社「フライ・ドバイ」や「スリランカ航空」、「マレーシア航空」、「マリンド・エア」(マレーシア)も現在、運航再開に向けての許可申請をしているようです。





同記事によると、トルコ航空は7月2日からイスタンブールとダッカを結ぶフライトを再開させ、週3便飛ばす予定のようです。





マレーシアがいつ飛ぶかですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です