バングラデシュの歴史

1947年 印パ分離独立
1971年 西パキスタンから独立
1972年日本との国交樹立
1975年 国軍将校によるクーデターで、 国父ムジブル・ラフマンが暗殺される
1977年日本赤軍によるダッカ日航機ハイジャック事件が起きる
1991年 憲法改正。大統領制から議院内閣制に移行
2009年ハシナ・アワミ連盟政権が誕生
2015年ロングプール県でリキシャに乗車していた日本人男性が、射殺される
2016年ダッカ・レストラン襲撃事件が発生。日本人7人を含む多くの外国人が殺害される
2018年 総選挙で与党が圧勝。ハシナ首相は史上初の3期連続で首相就任
にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ