最近の投稿

バングラデシュは5月31日から公的機関等の閉鎖措置を解除!?鉄道やバスなども再開へ

バングラデシュは5月31日から公的機関等の閉鎖措置を解除!?鉄道やバスなども再開へ

バングラデシュ政府は、新型コロナウイルスの更なる蔓延を防ぐために3月下旬から実施していた政府機関の閉鎖措置等について、5月31日以降の更なる延長はしない方針のようです。多数の現地メディアが、一斉に報じています。




また、これまで運休していたバスや鉄道などについても、5月31日以降に運行を許可する方針のようです。現時点では、国内便や国際便の再開については、不明です。

教育機関は、6月15日までは閉鎖するようです。




悲報ですね( ;∀;)<ウウウ・・・

誤報であってほしい。。。




経済活動の再開に伴い感染者が増加していた中で、まさかの解除です。

感染の封じ込めに成功していた国々に引っ張られたのかな? 解除するのであれば、解除する根拠を示してほしいところですが、そんな根拠はないと思います。バングラ政府の迷走っぷり半端ないです。6月以降は、更に状況が悪化するでしょうね。。。




バスが再開すると、またあの渋滞が復活するんでしょうし、嫌すぎる(‘A`)

今後どうなっちゃうの、バングラデシュ。これじゃあ買い物も安心して行けないし・・・。私が悲観的すぎるのかなぁ(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ

日本での新型コロナウイルス「抗体検査」実施クリニックまとめ

日本での新型コロナウイルス「抗体検査」実施クリニックまとめ

全国どこでも検査やっているようですよー♪ たいていのクリニックは事前予約制のようなので、ご利用は計画的に!w

シンガポール・チャンギ空港、6月2日からトランジット客の受け入れ再開

シンガポール・チャンギ空港、6月2日からトランジット客の受け入れ再開

ネットメディアによると、シンガポール民間航空庁(CAAS)は、シンガポール・チャンギ国際空港でのすべての旅行客の乗り継ぎ(トランジット)を、6月2日から認めると発表したようです。規制を緩和する一方で、新型コロナ感染防止のため、乗り継ぎ客には指定のエリアで待機し、他の旅客と接触しないよう要求するようです。




私の調べでは、現時点ではシンガポール航空は5月末(間違っていたらすみません!)までのフライトしか運航休止を発表していませんので、6月から運航を再開し、バングラ側が5月31日から乗り入れ停止措置を解除すれば、最速で6月2日以降にシンガポール経由で帰国することができるようになるかもしれません。個人的には、可能性は極めて低いと思っていますが・・・。






にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ

インド国内線が運航再開

インド国内線が運航再開

感染者増加の歯止めがきかない中、お隣のインドが国内便を再開させました。バングラもそれに続くとみられます

イード・ムバラク!!

イード・ムバラク!!

今年は、控えめにお祝いしているようです。

外出制限の中、窃盗事件相次ぐ!?日没後は要警戒

外出制限の中、窃盗事件相次ぐ!?日没後は要警戒

現地メディアによると、外出制限のかかっているダッカ市内で、窃盗事件が相次いでいるようです。日没後の人けのない通りが狙われる傾向があるようです。リキシャに乗っていて窃盗に遭うケースも多いようなので、リキシャを利用される際は注意が必要かもしれません。







我が家は日没後に出歩きませんし、リキシャも基本的に使わないですが、街中は物乞いが増える一方ですし、日中でも外出時は気をつけようと思います。警察は今回のコロナの騒ぎで、本来の治安維持のための取締りや捜査に人員を割けていないでしょうし、自分の身は自分で守らないといけないですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ