「モチモチの太麺が特徴の韓国インスタント麺」NONGSHIMのノグリ

「モチモチの太麺が特徴の韓国インスタント麺」NONGSHIMのノグリ

韓国の食品メーカー「NONGSHIM(農心、ノンシム)」が1982年に発売し、今も韓国で人気の高いインスタント麺「ノグリ」。ダッカでも、最近は安定的に手に入るようになりました。





最近では、KOREAN MARTDHALIで販売しています♪





このインスタント麺の特徴は何と言ってもモチモチとした食感の太麺です。うどんをコンセプトにして作られただけはあります。

かやくとして、昆布が入っているのも面白いですね。スープはやや辛めですが、辛ラーメンよりも出汁が効いていて、美味しく感じます。





この茶色のパッケージは普通のノグリですが、黄色っぽいパッケージのノグリもあり、黄色のほうは、まったく辛くないので、子供でも食べやすいです♪ 





私の知り合いの韓国人もこれが大好きでした。試したことが無い方は、是非お試しください!! 売り切れる前に大人買いすることをおすすめします(‘ω’)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “「モチモチの太麺が特徴の韓国インスタント麺」NONGSHIMのノグリ”

  • 韓国のラーメンは本当yに美味しいと思います。私の住んでいる中国威海は韓国が近いこともありラーメンの種類が豊富にあります。インスタントラーメンを発明した日本の本家のラーメン会社もっと頑張れと言いたいです。

    • >ごーさん
      山東省の威海ですか??? 行ったことはありませんが、海が近いので海鮮が美味しそうですね。こちらでは何となく海鮮を食べるのが怖いので、うらやましいです。中国だったら康師傅のラーメンもありますし、インスタント麺の種類が豊富そうですよね。こちらは、韓国インスタント麺一択ですww 日清も売っていますが、日本で売っている日清の味とは全然異なるので、あまり美味しくないんです~(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です