インド変異ウイルス、バングラデシュで市中感染か

インド変異ウイルス、バングラデシュで市中感染か

現地メディアによると、バングラデシュ政府は、インド変異ウイルスに新たに13人の感染が確認できたと発表しました。そのうち7人は、最近のインドへの渡航歴がありませんでした。







別の記事によると、バングラデシュで確認されたインド変異ウイルスの感染者数は計20人になったようです。







ついに市中感染が確認できたようです。最近は、バングラデシュの新規感染者数は少ないですが、これから増えてくるのか・・・。それともすでに蔓延しちゃっているのか・・・。


インドやバングラデシュなど6か国がワクチン接種を誓約 東京五輪

一方、バングラデシュのオリンピック委員会は、東京五輪に参加するバングラデシュの選手団全員が、新型コロナウイルスのワクチン接種を二回受けてから日本に渡航すると誓約したようです。インドやパキスタン、スリランカ、モルディブ、ネパールも同様に誓約したようです。







この件については、バングラの国内メディアは報じていないかもしれませんが、日本のメディアでは多数取り上げられていました。







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “インド変異ウイルス、バングラデシュで市中感染か”

  • 日本でも、あちこちでインド変異株が市中感染しているようなので、バングラデシュはかなり拡まっていると思います。
    その割に、日々の死者・陽性者数が増えてませんが、それも不気味ですね。。。
    バングラに帰る2週間後にはどうなってることやら。
    バングラは、今度こそ(何度目の正直??)、6/13から学校再開するというスタンスらしいです。まぁ、信じてませんけど(笑)
    日本は、本気でオリパラやるつもりなら、やはり、シンガポールや英国などのように、すべての国からの入国者を14日間は強制隔離するくらいしないと、大変なことになると思います。
    自分が実際に体験してみて、検疫体制のずさんさを感じたので。

    • >RIEさん
      バングラは、学校再開するする詐欺ですよねw
      日本は、なかなか五輪の中止を発表しないですね~。。。なかなかしぶといですわ・・・
      最近入国したRIEさんが言うので、説得力がありますね!!! 検疫も疲弊してしまって、機能していないのかもしれませんね(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です