スーパー付近で物乞いが急増、バングラデシュ・ダッカ

スーパー付近で物乞いが急増、バングラデシュ・ダッカ

息抜きも兼ねて、たまに買い物に行きますが、最近はスーパー付近に物乞いが多くいて、買い物客に接近してくるのでとてもこわいです(;^ω^)

スーパー付近に駐車すると、ものすごい勢いで大勢が近づいてきて、車をバンバン叩きながら、お金を要求してきます。歩いていても、おかまいなしに近寄ってきます。



仕事がしたくなくて惰性的に物乞いを生業のようにしているような人たちとは違い、本当に飢えている人たちなんだと思います。必死さが伝わってくるので、何とも言えない気持ちになりますが、一度何かを彼女たちに与えようならば、ほかの人たちも近寄ってきて取り囲まれる恐れもありますし、ただただ逃げることにしています。



バングラデシュの物乞いは子供たちや成人女性が多いと思います。社会的距離なんて関係なしに近寄って来ますし、しつこいです。最近、特に街中で姿をよく見かけるようになりました。

今後、新型コロナの影響で更に失業者などが増えれば、彼女たちがもっと暴力的になる可能性も否定できません。私の体感的には治安は悪化しています。街中で女性同士が取っ組み合いをしていたのを、車の中から見かけたこともあります。

買い物時は注意が必要です!!!



グルシャン2のユニマートは、地下に駐車場があるので、比較的安全だと思います(‘ω’)ノ






バングラデシュの新型コロナ感染者は依然増加傾向

前の記事でも書きましたが、まだまだピーク到達までには時間を要すると思われます。





近隣国のインドやパキスタンに比べると、感染者数も死者数もまだまだ少なく、数字だけを見ると、バングラデシュは感染拡大を抑え込むことに成功しているようにみえます。特に、お隣のインドは、ものすごい勢いで増えていますね。人口が多いので、ひょっとしたら、今後米国などを追い抜くこともありえるのかもしれません。



ただ、バングラデシュもまったく楽観視できません。数はまだまだ他国と比べると少ないですが、感染者は日に日に増しています。そもそもバングラ政府の公表している数字が本当に正確なのか、そこも疑って見たほうが良いと思います。検査数が少ないだけで、水面下では爆発的に流行している可能性も・・・。



用心に越したことはないと思いますので、皆さまもご自愛ください!!

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です