ダッカでよく見かける光景-家の中のカビ-

ダッカでよく見かける光景-家の中のカビ-

いろいろな諸先輩方が、「換気をこまめにしてカビには気をつけて」とおっしゃってくれていたにも関わらず、ついに我が家でもカビが発生してしまいました。やっぱり防ぎきれませんでした(;´Д`)





我が家のカビ第1号は、洗面所に置いていた夫の眼鏡ケースでした。その後も、私の黒色のリュックサック、夫のスーツなどでも被害が出ました(´・ω・`)

最近のダッカは湿度高めです。





換気扇をつけっぱなしにするなどして、対策していたつもりでしたが、甘かったようです。





ベランダに薄っすら積もった黒い粉が室内に入るのは避けたいので、窓を開けての換気はしていません。窓を開けると、蚊も侵入してくるかもしれないですし・・・。電気代がおそろしいことになりそうですが、エアコンの除湿機能をフル活動するしかないんですかね・・・



一方で、このダッカのジメジメ湿度は、実は悪いことばかりではありません!

乾燥のせいで万年カチカチだった私の足の裏が、ダッカに来てから劇的に改善されてツルツルに生まれ変わり、華麗なる変身を遂げました!!!! 

このジメジメ湿度は、お肌にはとっても良い効果があるようです♬ 

バングラデシュに来て良かったー( ゚∀゚)♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “ダッカでよく見かける光景-家の中のカビ-”

  • 最近、かなり湿度が高く、蒸し暑いですもんね
    結構、カビてカビて大変って、よく耳にしますが、我が家は、思ってたよりはカビてないです。
    (革製品はよくカビますが、これは日本でも同じくらいでした)

    私、茶道をやってて、ダッカに来る際に、着物一式どうしようか迷って、最初は持ってこなかったんですが、一か八か、一時帰国の際に、何枚か持ってきたら、意外に、今のところ全くカビずに済んでます。着た後は、1週間くらい吊るしておいて、あとは、タンスにお菓子とかの除湿剤を大量に入れてます。流石に、すごーく大事な着物と帯は持ってきてませんが、日本に置いておいても、誰も着ないから、たたみジワが付くだけで勿体無いので、もし、万が一、カビても、持ってきて良かったです。今は暑いですが、涼しい時期になったら、また着物着たいです!

    • >RIEさん
      茶道されているんですかー!! すごい!!!着物も持ってこられているんですね。こっちの人は日本の着物を見る機会なんてあまりないでしょうし、最前線で日本文化を発信されていますねー♪ 
      カビ防止は、除湿剤を大量に入れるのがポイントかもしれませんね。我が家は、日本から郵送した除湿剤が届く前に、カビの発生が始まってしまいましたorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です