ダッカでよく見かける光景-明らかな過積載-

ダッカでよく見かける光景-明らかな過積載-

台車の上に、芸術的に積み上げられたプラスチック容器の山―――。


「どうやって積み込んだの?」

と目を疑いたくなるような過積載をダッカではよく見かけます。




日本だったら完全アウトなので、絶対にお目にかかれません。

街中でそうしたトラックや台車等を見かけると、ついつい見入ってしまいますが、崩れてくるかもしれないので、後続は走らないようにしたほうが良いですよね( ゚∀゚)アハハ

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “ダッカでよく見かける光景-明らかな過積載-”

  • 長ーい鉄筋とか竹とかを荷車(ベンガリ)で運んでる人も多くて、車道を邪魔してて、ちょっとちょっとちょっとって思うこともしばしばですよね(^_^;)
    引っ越しも、ベンガリに荷物山積みで移動しますしね。
    5年近く居ると、見慣れましたが、冷静に考えるとおかしいですよね(笑)

    • >RIEさん
      最近、引っ越し荷物と一緒に人も荷台に座っているのを見かけました!落っこちないか見ているこちらがハラハラしましたw
      交差点でしっかり一時不停止をしなかったり、ちょっぴり法定速度を超えたりしただけで、罰金となるような厳しすぎる国も嫌ですが、こっちは少しルーズすぎますよねw リキシャの逆走はやめてほしいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です