ダッカで手洗い人力車が登場!!

ダッカで手洗い人力車が登場!!

現地メディアによると、ダッカ市民に新型コロナウイルス感染予防に役立つ手洗いの重要性を知ってもらおうと、ダッカ上下水道公社やスウェーデン大使館などは12日、水タンクやシンクなどが装備されて手洗いができる人力車をダッカ市内で走らせるキャンペーンを始めました。







同キャンペーンでは、風船などで飾られた手洗い人力車約10台が、グルシャン地域やウットラ地域、モハカリ地域などの人口密集地域を巡回し、歩行者やリキシャの運転手などに手洗いの重要性を訴える予定です。今後、手洗い人力車を20台追加する計画もあるようです。







いまさら感は否めないですが、この国ではまだまだ手洗いの重要性が低所得層にまでは浸透していないんでしょう。。。 手で食べる文化だからこそ、手洗いの重要性はよく理解しているのかと思っていましたが、そうでもないんでしょうね・・・







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



4 thoughts on “ダッカで手洗い人力車が登場!!”

  • 仕事の行き帰りに、グルシャン辺りで見つかるかなぁと見てましたが、今日は見つかりませんでした。本物見たい!!(笑)
    手洗いの習慣も、ゴミ箱を使う習慣も、バングラデシュではなかなか根付くのは難しいのかなぁといつも思います(^_^;)
    うちのお手伝いのおばさんも、今では、4月5月の時程頻繁には手を洗ってないと思います。。。今は義母が監督して雇ってますが、将来私が雇うようになったら、今以上に、細かいことが気になりそうです(;´д`)トホホ…

    • >RIEさん
      スウェーデンカラーの風船付きの人力車なので目立ちそうですよね!!
      バングラってゴミ箱を使う習慣も無いんですか!?
      確かに道端にゴミは多いような気もしますが・・・(;´Д`)

  • 工場では手洗い設備を作ったのですが利用する人が無かったです。職場の昼ごはんはいつもカレーでした、食堂のおばちゃんに毎日同じものを食べていると飽きてしまうので別な料理を作って欲しいというと、毎日カレーの中身が変わっていると言われたのですが私には違いがわからなかったです。工場は縫製工場だったのですが最後検品をすると製品に必ず何枚かはカレーが付いていました(笑)

    • >上田さん
      コメントありがとうございます!!
      毎日カレーの中身が変わっていたのに違いがわからなかったという部分で笑ってしまいました( ゚∀゚)アハハ
      カレーくさい製品は嫌ですね~!ww
      私はまだこちらのカレーをあまり食べたことがないので、食べてみたいです(‘ω’)ノ

ひばり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です