ダッカ日本商工会が、日本語による無料コールセンター「新型コロナ専用相談窓口」を開設

ダッカ日本商工会が、日本語による無料コールセンター「新型コロナ専用相談窓口」を開設

ダッカ日本商工会が7月1日から、新型コロナウイルスに関する相談を受け付ける無料コールセンター「新型コロナ専用相談窓口」(09612-991100)を開設しました。今年12月15日までの在留邦人向けのサービスで、バングラデシュでのPCR検査実施機関の紹介や病院手配などについて、24時間日本語で対応してくれるようです。







現在、バングラデシュでは日本人の感染者も増えているようなので、体調が悪くなった時などには、是非利用したいです!!




にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “ダッカ日本商工会が、日本語による無料コールセンター「新型コロナ専用相談窓口」を開設”

  • そのようなコールセンターができたんですね~。そのコールセンターはどこ拠点なのかなーって考えてしまいます。
    しかし24時間対応してくれるとはなんともありがたいですね。

    • >KAYOさん
      どうやら中国のコールセンターのようです!
      せっかくの無料サービスなので、一度使ってみたいですね♬
      この国でインド株に感染するのは嫌ですが(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です