バングラデシュ、コロナ検査に大行列

バングラデシュ、コロナ検査に大行列

現地メディアによると、12月2日午前8時20分頃、ダッカ市のムグダ総合病院の外では、新型コロナウイルスの検査待ちの人たちが、ソーシャルディスタンスを保つことなく大行列を作っていました。朝早く来た人の中には、午前6時頃から並び始めていた人もいたようです。







12月2日にバングラデシュでは、1万5972件の検査を実施し、新たに2198人の新規感染者が確認され、累計感染者数は46万9423人となりました。同日のコロナによる死者は38人で、累計死者数は6713人です。最近は、死者数も多くなっています。







最近、バングラデシュでは、コロナの感染者が急増しているため、検査に訪れる人たちが増えているようです!! この様子では、仮に陰性者であっても、行列に並んでいるうちに感染してしまうかもしれないですね(‘A`)





感染者が身近に出てきているので、また気を引き締めなおさないといけないです(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュ、コロナ検査に大行列”

  • 恐ろしや〜
    日本に行けるとしても、その前のPCR検査でコロナにかかりそう(^_^;)
    バングラもまた、マスクやハンドサニタイザーの在庫が少なくなり始めたようです。

    • >RIEさん
      そうなんですか~!! いつも貴重な情報をありがとうございます。
      消毒グッズの買いだめしておかないといけないですね~(゚д゚)
      検査しに行って感染してたら、本末転倒ですよねw 検査するなら、自宅に呼び寄せるのがやはりベターなんですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です