バングラデシュが全国籍者に対するアライバルビザの停止を発表

バングラデシュが全国籍者に対するアライバルビザの停止を発表

日本大使館の領事メールなどによると、バングラデシュ政府は3月15日、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止しようと、日本人を含む全ての国籍者に対するアライバルビザの発給を停止すると発表しました。



以前の記事では誤報を書いてしまいましたが、今回は間違いなさそうです。バングラデシュへの入国を検討している方は、事前に査証を取得しなくてはいけませんが、通常の査証もなかなか取得は難しいのではないでしょうか。



この時期は、ゆっくり自宅で引きこもって、やりすごすしかないですね(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です