バングラデシュでは、ハードロックダウンを無視した外出者が続出

バングラデシュでは、ハードロックダウンを無視した外出者が続出

バングラデシュでは、過去最多の1日あたりの新規感染者数(1万6230人)を記録した7月29日。死者も新たに237人が確認されました。

厳しい感染状況は続いていますが、なんと!!

都市封鎖をしているはずにも関わらず、街は車であふれ、渋滞しているではないですかΣ(・ω・ノ)ノ!







ハードロックダウンは、ほぼ無視されている状態のようですw

日本も、絶賛感染拡大キャンペーン中ですし、バングラとレベルは変わらないですね(;´Д`)

感染対策を徹底的にしている中国がまともに見えてきたのは私だけでしょうか?







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュでは、ハードロックダウンを無視した外出者が続出”

  • 大きい道では検問したり、小さい路地でも、時々警察やArmyが巡回はしているようですが、一般市民は普通に人の家に集まったり、行き来もしてるし、完全にロックダウン慣れしてますね┐(´д`)┌ヤレヤレ
    8/5以降も延長か?と言う話もあるらしいですが、このまま中途半端なロックダウンは辞めてほしい。。。
    今年も学校再開しないという私の予想が、現実味を帯びてきました。。。

    • >RIEさん
      ここまで学校を再開できていない国って他にあるんでしょうか・・・。
      こちらの人々は、平気でロックダウンを無視しているのですから、今更学校を再開しない理由も、無いと思うのですが。。。
      明日から八月ですね~! 今年学校再開しない可能性、全然ありえそうですね。子供たちが本当にかわいそうすぎます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です