バングラデシュでインド変異株を初めて確認

バングラデシュでインド変異株を初めて確認

現地メディアによると、バングラデシュで8日、インドで猛威をふるっているインド変異ウイルスが、初めて確認されたようです。また、インドとの国境閉鎖も、更に14日間延長することが決まったようです。







もうすでに蔓延していると思っていますが、バングラがインドのような状態になってしまうと恐ろしいので、インドの国境は当面再開しないでほしいです。

イードの大移動で感染者がまた増えるだろうと予想されていますが、どうなることやら。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュでインド変異株を初めて確認”

  • そうですかー、まあ、変異種はあるとは思っていましたが。
    インドの1日の感染者数って、え?累計?っておもっちゃうような数字ですね。
    地図を睨めっこして、インド、パキスタン、ミャンマー、バングラデッシュは包囲されてますね、、。ひえー。
    とにかく沈静化を願いたいです。

    そういえば、ひばりさんが行きたいと書かれていた、モルジブでテロっぽいことがありましたね、、
    外国人を狙ったものでなくて、幸いでした。

    それと、フードパンダのpizza Rome や、pizza guyは
    我が家が頼もうなするお昼にはいつも出てこないのが残念です〜。

    • >Yさん
      1日の死者数が4000人超えですもんね。桁が違いますよね。
      そういえば、昨年2月頃、周囲の国は感染者が出ていたのに、バングラだけはなぜか確認されていませんでしたねw
      隠蔽体質があるのか、それとも調査する能力が無いのか・・・。

      モルディブでテロがあったのは知りませんでした! やっぱりラマダンの時期は危ないんですね~!! まだまだ油断できないですね((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

      最近フードパンダ頼んでいないんですが、どうしたんですかね? ラマダンのせいで夜しかやっていないとかですかね?
      潰れてなければいいですが・・・(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です