バングラデシュで新型コロナウイルスの感染者数が30万人を超える

バングラデシュで新型コロナウイルスの感染者数が30万人を超える

ついに新型コロナウイルスの累計感染者数が30万人を超えました。8月26日時点で、30万2147人です。

いつのまにか、パキスタンよりも感染者数が多くなっていました(゚Д゚)




バングラデシュの新型コロナによる累計死者数は4082人となっており、他の感染が多い国と比べると、統計上は死者数がかなり低くなっています。

死者数が少なくなっているのは、統計の取り方の問題だと言われています。真偽は不明ですが、病院ではなく、自宅などで亡くなった方はコロナによる死者にカウントされていないと噂で聞いたことがあります。




バングラデシュでは、今も感染者数は毎日、2000~3000人くらいずつ増えています。感染者数は横ばいとなっていますが、街はコロナ以前の様子に戻りつつあります。コロナ以前のような様子に戻っていますけど、決してコロナによる脅威が失われたわけではありませんので、引き続き注意しないといけないです(‘A`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュで新型コロナウイルスの感染者数が30万人を超える”

  • バングラはまるでコロナ終息したかのような、街の様子ですね(^_^;)
    9/1からは、バスも、定員いっぱいに乗せられるようになるようで、どうなることやらですね。。。
    一方で、教育機関は10/3までは再開されないと発表があり、何だか、ちぐはぐな対応の気もしますが。
    ソーシャルディスタンシングを保ちつつ、社会生活を全て再開してから、段々とソーシャルディスタンシングを解除していくのが、本来の姿ですよね。。。

    お互いに、まだしばらくは、気をつけて過ごしましょうね!

    • >RIEさん
      街の様子おかしいですよねw マスクの着用率が低すぎます!!w
      教育機関は10月3日まで再開されないんですね! 子供たちがかわいそうですが、学校でクラスターが発生したら目もあてられなくなってしまうので、仕方ないですね。
      周りに流されないように気をつけましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です