バングラデシュのお金持ちは大型犬が好き?

バングラデシュのお金持ちは大型犬が好き?

ダッカのバリダラ内では、たまに大型犬を散歩している現地人を見かけます。おそらく実際に犬を散歩しているのは飼い主ではなく、雇われ者だと思われますが、大きな犬を何匹も同時に引き連れて、散歩しています。







もしかしたら、大きな犬を飼うことがこちらでは1つのお金持ちの象徴なのかもしれません。日本でよく見かけるチワワやダックスフンドなどの小さい犬は見たことがないです。







また、「イスラム教徒は犬が嫌い」と日本で聞いたことがありましたが、それはおそらく間違いでした。













こちらは野犬ですが、ダッカでは、こういう野犬がそこらじゅうにいます。

バリダラ内では、野犬が車道の真ん中で堂々と寝ていることも多々ありますし、群れで歩き回ることもあります。至る所に配置されている警備員が、野犬を排除してくれれば助かるのですが、そんなことは一切せず、むしろ仲良く一緒に共存しています。




初めてバングラデシュに来た人は、野犬の多さにびっくりするかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



6 thoughts on “バングラデシュのお金持ちは大型犬が好き?”

  • “大きな犬を飼うことがこちらでは1つのお金持ちの象徴” そうかもしれませんね!! 
    私は犬が好きなので、大きくて怖くない犬をみると、なでなでしたくなりますが、
    かまれるとやっかいなので、グッとがまんしています。。。 

    フードパンダ、ラマダンなのでお昼はあまりないのかもしれませんね。
    ラマダンなのにお昼を頼んでいるとまずいかしら、と恐る恐るやっていますが、
    これも彼らの収入になるんだ、貢献よ、と勝手に解釈しています。(∀`*ゞ)

    そういえば、HUNTER BEERの情報はすでに何かお聞きになっているかもしれませんが
    個別にメールしますね。

    • >Yさん
      犬好きでしたか♬
      こちらで夜道に野犬の群れと遭遇した時のこわさは、日本ではなかなか経験できないものですよ。 

      我が家のベアラーもそうですが、ダッカにはムスリム以外の人も住んでいるので、あまり神経質にならなくても大丈夫なような気がしますが、
      ただ、夕方には空腹で苛立っているムスリムが多数いるので、夕方は要注意な気がします。うちの運転手も普段は温厚ですが、ラマダン中は少しピリピリしています((((( ;゚Д゚)))))

  • イスラム教徒は犬を触ってはいけないっていうルールがあるはずなんですけどね…Σ(・.・;)??
    人によって戒の厳しさが違うのがバングラデッシュ…d( ̄  ̄)笑

    • >ちよちゃんさん
      えー――!!イスラム教徒って犬に触ったらダメなんですか!?
      そう言われると、あまり触っているところは見たことがないかもしれませんが、けど仲良しですw
      確かにそうですね。うちの運転手もお祈りをしているところをみたことがありません( *´艸`)

      • 仕事で忙しい方はお祈りを夜にまとめてしてしまったり、金曜日だけって方もいますからね(*´꒳`*)
        ドライバーさんは休憩の時間が決まってなかったりしますから、見ないのかもしれませんね!(๑╹ω╹๑ )

        • >ちよちゃんさん
          夜にまとめてお祈りっていう方法もあるんですね!!!
          イスラム教のことはまだまだ全然よくわかっていないので、もっといろいろ勉強しないといけません(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です