バングラデシュのティッシュは種類が豊富デシュ

バングラデシュのティッシュは種類が豊富デシュ

バングラデシュは、ティッシュの種類が豊富です。

ニオイ付きのティッシュや、色付きのティッシュなども売っています。

ティッシュの箱のデザインもいろいろな種類があるので、ティッシュ選びは地味に楽しいですw




バングラデシュ人はティッシュが好きなのかな?

手で料理を食べるので、ティッシュを重宝しているとか、そういう理由でしょうか??




ただ、日本のようなポケットティッシュは売っているところを見たことがないです。

ポケットティッシュは日本から持ってきたほうが便利です♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュのティッシュは種類が豊富デシュ”

  • イードや新年などの時は、それに合わせたデザインが出るのも楽しいですよね!
    バングラデシュでは、多分、ある程度お金のある家以外では、ティッシュは使わないと思います。
    ちなみに、トイレットペーパーも使わない人がほとんどですね。洗って、そのまま自然乾燥(笑)
    ポケットティッシュ、一応売ってます。日本の程、品質は良くないですが(日本はカシミアタッチとか保湿とか、色々ありますよね)

    • >RIEさん
      我が家では、赤と白のティッシュ交互に出てくる「紅白ティッシュ」が人気ですw
      イード限定のデザインもあるんですね~!!

      そうなんですか!? 
      トイレットペーパーは、やはり使っていない人もいるんですね。紙でふかない文化は、なかなか受け入れがたいです(´・ω・`)
      ポケットティッシュありましたか。失礼しました!!! 今度、スーパーでじっくり探してみます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です