バングラデシュの二度目の都市封鎖、公共交通機関は停止!不要不急の買い物以外はステイホーム!!

バングラデシュの二度目の都市封鎖、公共交通機関は停止!不要不急の買い物以外はステイホーム!!

4月5日からのバングラデシュでの二度目の都市封鎖(ロックダウン)について、全容が明らかになってきました。







日本大使館からの領事メールによると、今回の都市封鎖の中身は以下の通りです。

(1)すべての公共交通機関(道路・水路・鉄道と国内航空便)は停止される。
ただし、物資の輸送、生産活動、緊急のサービスは対象外であり、また、国際航空便の一部も措置の対象外

(2)英国を除く欧州諸国とその他12カ国(アルゼンチン、バーレーン、ブラジル、チリ、ヨルダン、クウェート、レバノン、ペルー、カタール、南アフリカ、トルコ、ウルグアイ)からの渡航者は入国拒否の対象

(3)治安維持、緊急のサービス業務(救援活動、保健サービス、電気、水道、ガス、燃料、消防、港湾の業務、電話、インターネット、郵便、その他必需物資の運搬等に従事する職員と、その交通は措置の対象外

(4)すべての政府系機関、裁判所、民間の事務所は、緊急の用務を行うため、必要な人員をそれぞれの事務所で手配した交通手段によって出勤させることができる

(5)午後6時から午前6時までの間は、非常に急を要する業務(薬剤・生活必需品の売買、医療行為、遺体の埋葬)以外で、屋外に出ることは禁止される。

(6)食料品店、レストラン、ホテルは持ち帰り又はオンラインでの営業のみ可能

(7)ショッピングモールなどの店舗は営業停止。ただし、オンラインによる営業は可能

(8)生鮮食品、生活必需品を扱う商店は、午前8時から午後4時まで、換気の良い場所で、感染対策を講じた上で営業は可能

(9)当地政府治安部隊によるパトロールが強化される

(10)本措置の違反者は、法律に基づき厳格な措置がとられる







去年の都市封鎖の最初の頃のように、リキシャも姿を消してしまうんですかね・・・

明日の街の様子を見るのが少し楽しみです(‘ω’)ノ








雨季突入か

ダッカ市は4日夕方から、久しぶりに雷を伴う大雨でした。

これからは、雷の日が続くのかもしれません。大雨によって、コロナウイルスを洗い流してくれないかな~(ノ∀`)







そろそろカビ対策もしっかりしたほうがいいですね(‘ω’)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュの二度目の都市封鎖、公共交通機関は停止!不要不急の買い物以外はステイホーム!!”

  • ロックダウン始まりましたが、今日は、あまり変わりない感じでした。大きなお店は閉まってましたし、バスは見かけませんでしたが、その分車はたくさんで、渋滞するくらいでした。私の職場は閉鎖にはならないみたいなので、今まで通り、リモートワークと出勤を続ける感じになりそうです。前回のロックダウンのように、ずっとステイホームではないので、より一層感染予防と体調管理に気をつけなくては!です。
    日本人学校は、新学期、無事に始まると良いですね!
    うちの子どもたちの学校は、授業はすべてオンラインですが、学校事務所は今日もやってました。オンラインクラスで使うプリントやらは手配りなんですよー(^_^;)(笑)

    • >RIEさん
      外出しなかったので全然外の様子がわかりませんでしたが、車は多かったんですね!!! ロックダウンになってないですねw
      リキシャやCNGは少なくて、いつも以上にふっかけてくる輩がいると聞きました。
      学校の教職員は本当に大変ですよね!! 慣れないオンライン授業をさせられて、普通よりも準備が大変だと思います。その上、プリントを手配りしているなんて、泣けてきますね( ;∀;) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です