バングラデシュの教育機関、閉鎖期間が3月か4月まで延長!?

バングラデシュの教育機関、閉鎖期間が3月か4月まで延長!?

現地メディアによると、バングラデシュのシェイク・ハシナ首相は1月30日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い閉鎖が続いている教育機関について、3月か4月から再開させる可能性があると述べたようです。これまでの報道では、2月からの教育機関再開説が有力であるような論調でしたが、またまた延期になってしまうのでしょうか(;´Д`)







現在確定しているのは、2月14日までの閉鎖ですが、再延期されてしまうのでしょうか・・・

学校再開をここまで先延ばしにするというのは、政府に対する不満を持つ学生たちが集まってデモに発展することを恐れているのでしょうか?? 




にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



6 thoughts on “バングラデシュの教育機関、閉鎖期間が3月か4月まで延長!?”

  • バングラ政府は何を考えているのやら。。。
    今年もまた、万が一、国家試験が行なわれないなんてことになったら、大変な事態です。
    子どもたちの将来が心配すぎます(T_T)
    4月中旬から一時帰国しようと思っているのですが、その頃にはどうなっていることやら。

    • >RIEさん
      小中学生を持つバングラ人の意見を聞いてみたいものです。
      皆さんどうしてるんですかね~。。。少し調べたところ、英国もまだオンライン授業みたいですね。イタリアは中学生までは対面授業やっているみたいです。
      発祥地の中国も対面授業やってますね~。この時期に大きな試験を控えている人たちは本当に不憫ですよね。
      4月の一時帰国はシンガポール航空以外ってことですか?? その頃に日本の緊急事態宣言が解除されていればいいですね!!!

      • シンガポール航空に問い合わせるも、まだまだ再開の目処はたってませんが、一応、4月にはシンガポール航空のダッカー東京が再開することに一縷の望みを持ちつつ、マレーシア航空になるかなぁといった感じです。
        学校の通常授業が再開しないとは言え、(例年なら学校が休みになる)ラマダンの時期を逃すと、次は年末年始まで帰れない可能性が高いので、無料チケットは惜しすぎるけれど、2年ぶりの帰国を優先したいなぁと。日本も緊急事態で大変そうですけど、とりあえず、納豆ご飯が食べたい!!(笑)
        ひばりさんは、近々、一時帰国のご予定はありますか?

        • >RIEさん
          シンガポール航空は確か、東京からダッカへの戻りのフライトは今も使えるんですよね?
          トランジットの時間?の問題で、ダッカから東京へのフライトは使えないという理解ですが、違いますかね?
          我々も今後、教育機関が再開しない場合は、帰国することになるかもしれません( ;∀;)
          2年も帰っていないんですね!?!? それは是非、納豆ご飯を食べてきてください!! 

          • シンガポール政府が出している、『トランジット可能な国リスト』に、バングラが載ってないので、トランジットできないんですって(T_T)
            東京からダッカはとっくに再開してるのに、こちらからは行けないなんて、本当にくやしいです。。。
            そうなんです、コロナ以前から、昨年の12月に、一年半ぶりに一時帰国しようという計画だったのですが(学校の休みの関係で、ラマダンか年末年始しか帰れないので)、こんなことになり、早2年なりそうです。。。
            ひばりさんが帰国されてしまったら、さみしいです( ;∀;)旦那様が単身になられるのも、大変ですよね。

            1日でも早く、学校が開きますように!!!

  • >RIEさん
    バングラデシュがシンガポールから認められていないんですか~(゚Д゚)
    けど、フライトがあるということは、おそらくバングラからシンガポールには入国できるんですよね? 入国できるのに、トランジットだけを禁止するって意味がよくわからないですね。それともシンガポール人以外のバングラからの入国も禁止されているのかな?
    もうあと一歩なのに、惜しいですね(´・ω・`) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です