バングラデシュの色塗り

バングラデシュの色塗り

ダッカ市のユニマートで購入した色塗り。1冊75タカ(約100円相当)でした♬ 子供たちの暇つぶしに丁度良いので、愛用しています(‘ω’)ノ







1ページ目はバングラデシュの国旗です。







スイレンの花。バングラデシュの国花です。泥沼に生じて美しい花を咲かせることから、古来より仏の悟りをあらわす<仏教のシンボル>というイメージが強いですが、イスラム教徒の国でもスイレンは特別な存在なようです。







そして、サッカーのバングラデシュ代表のユニホームなどにもあしらわれているベンガルタイガー!!! まだ動物園に行けていないので、ロックダウンが終わって落ち着いた頃に見に行きたいです( ゚∀゚)







この色塗りを通じて、子供たちも少しはバングラデシュに愛着を持ってくれているようです♬ せっかく縁あって住んでいるので、その国のことを少しでも好きになってもらえれば、と願っています(‘ω’)ノ




にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュの色塗り”

  • コロナ落ち着いたら、ぜひ、ご一緒に、ミルプール動物園と植物園(隣接してます)に行きましょう!!
    ベンガルタイガーもシャプラ(スイレン)も見れます☆
    かなーりだだっ広いですが、散歩にも良いです♪

    • >RIEさん
      植物園もあるんですか!?!?
      ベンガルタイガーとスイレンを一気に楽しめるなんて、ダッカで間違いないコースですね!!!!
      動物園がミルプールにあることも初めて知りました!!
      離任までには実現させたいです( ゚∀゚)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です