バングラデシュの都市封鎖、5月2日まで延長か

バングラデシュの都市封鎖、5月2日まで延長か

現地メディアによると、新型コロナウイルスの更なる蔓延を防ぐため、バングラデシュ政府は4月21日の会議で、官公庁やオフィスの閉鎖期間を4月25日から5月2日まで延長することについて、話し合ったと発表しました。実際に延長されると、3月26日にすべての官公庁などの閉鎖を発表して以降、4回目の延長となります。

インドがすでに5月3日までの都市封鎖の延長を発表していましたので、バングラが延長されるのはほぼ間違いないとみられます。少なくともラマダン明けの祝祭「イード」までは都市封鎖が続くのではないかという噂すら、すでにちらほら聞こえ出していますので、あと1か月くらいは自宅待機の日々が続くと覚悟しておいたほうが良いのかもしれません(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です