ビマン航空、5月15日までの国内便・国際便の運航停止を発表

ビマン航空、5月15日までの国内便・国際便の運航停止を発表

ビマン・バングラデシュ航空は、新型コロナウイルスの拡大感染を受けて、5月15日までの国際便、国内便の運航を停止すると、同社HPで発表しました。



また、ビマン航空は、インドから帰国困難になったバングラデシュ人を救出するため、5月3日にコルカタから、5月5日にニューデリーから、いずれもダッカ行きのチャーター機を飛ばすことも発表しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です