一般客の予約できない状態に、五輪対応で国交省が航空会社に要請

一般客の予約できない状態に、五輪対応で国交省が航空会社に要請

朝日新聞によると、国土交通省が、東京五輪の選手団や大会関係者らの入国が集中する時間帯に、一般客らの新規の予約受け付けを停止するよう航空会社に要請していることがわかりました。航空会社への要請は6月中旬からしていたようで、対象空港は羽田、成田、中部、関西、福岡の5空港です。







ダッカ発成田行きのカタール航空の経由便が、予約できない状況が続いていたようですが、理由はこれのようですね( ゚Д゚)







こんな大事なことはコソコソするんじゃなくて、事前にしっかり発表してほしいです。

夏休みの時期ですし、在留邦人向けのワクチン接種も始まりますし、この時期に帰国したかった在留邦人はたくさんいると思います。私の知人でも、フライトがとれないと言っている人がいたので、なんでだろうと思っていましたが、まさか五輪のせいで一般人が予約できない状況になっていたとは・・・(‘A`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



4 thoughts on “一般客の予約できない状態に、五輪対応で国交省が航空会社に要請”

  • 私はオリンピックを生で観戦したいと思っていました。無観客でがっかりした派です。
    でも、オリンピックのせいで、日本行きの飛行機が制限されて、インドネシアのような変異種流行国から帰れない、ワクチン接種に帰れないのは、おかしいです!!
    航空会社にとっても、座席数乗せれないのは損害になります。
    海外邦人の安心、安全確保を確保してほしいです!!

    • >Yさん
      東京五輪が決まった数年前は、日本での開催を本当に楽しみにしていたのですが、
      まさかこのようなぐだぐだな五輪になってしまうとは・・・(;´Д`)
      完全な形で開催してほしかったですね。。。 

      これだけ国民が犠牲になっているのにも関わらず、日本で五輪関係者が行方不明になったり、問題を起こしたりしていると、がっかりしてしまいます(‘A`)

  • 検疫の対応能力や空港周辺の強制隔離ホテルの空き状況の為に、一日の入国者の人数を制限してるんですってね。
    インドネシアからの帰国便は、人数カウントの対象外にすると言ってましたが、当然ですよね。中部空港で対応したとか。
    ワクチン接種も始まるのに(在外邦人向けのだけじゃなくて、職域接種や自治体接種の希望者もいますよね?)、在外邦人が自由に帰国できないのは、そしてそれを隠してるのは、酷すぎます!!
    オリンピックより、人命が大事なはずなのに。。。

    • >RIEさん
      おっしゃるとおりだと思います(’A`)
      インド、インドネシアの次はバングラデシュの可能性もありますし、インドネシアの話は他人事とは思えないです(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です