偽のコロナ陰性証明書を約4400円で販売!?バングラデシュの病院を閉鎖

偽のコロナ陰性証明書を約4400円で販売!?バングラデシュの病院を閉鎖

現地メディアによると、バングラデシュの首都ダッカにあるリージェント病院(REGENT HOSPITAL)が、偽の新型コロナウイルス陰性証明書を発行したとして、政府は同病院に対して営業停止命令を発出し、事件に関与した疑いのある病院関係者を拘束したようです。この病院は、偽の証明書を6000部以上発行し、1部3500タカ(約4400円相当)で販売していたようです。



病院は更に、国に対して虚偽の報告をした上、不正に国から補助金を詐取した疑いもあるようです。



病院までも信用ならんのか、この国は!! (゚Д゚)



今年3月頃、ダッカの空港では、出入国者に対して、偽のコロナ陰性証明書を販売していた輩もいたようですし、この国のPCR検査の証明書は全く信用ならないですね(‘A`)

この国では、わずか約4400円で偽のコロナ陰性証明書を調達できるため、新型コロナウイルスに感染していても、比較的容易に国を離れることができてしまいます。。。



こんなことしてたら周辺国も怒りますよね・・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “偽のコロナ陰性証明書を約4400円で販売!?バングラデシュの病院を閉鎖”

  • Regent hospitalの代表が捕まって、大ニュースになってますね。与党アワミリーグの有力者らしいです。色々黒いことやってるようで、結構嫌われてる人らしいです(^_^;)
    それにしても、4000人分のキットしかないのに、15000人分の陰性証明書出したとか、ふざけてますよね。陰性証明書もらって3日後に亡くなった人もいるとか。多分、検査せずに証明書だけ出したんでしょうね。今後の捜査で、色々明らかになるでしょうが。
    他の病院も同じようなことやってるところがあるらしいです。。。
    もう、勘弁してほしいですよね(´Д`)

    • >RIEさん
      与党の有力者だったんですか~!
      ふざけてますよね!! 徹底的に追及してほしいです! 最近起訴された日本の河〇夫妻も相当なもんだと思いますが、どの国にもいろいろ悪い人はいますねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です