成田行きのチャーター便は4月30日発の予定、募集締切も26日正午まで延長

成田行きのチャーター便は4月30日発の予定、募集締切も26日正午まで延長

領事メールによると、ダッカ日本人会などが検討している成田行きのチャーター機第2便は4月30日午後9時に、ダッカを出発する予定のようです。第1便と同じく直行便で、成田に到着するのは、翌日の午前6時となる見込みのようです。また、航空会社はビーマンバングラデシュ航空で、費用は一人当たり13万タカ(約16万5000円)とのことです。




21日までとしていた申し込み期間も、26日正午まで延長となりましたので、帰国を検討している方々は、まだ間に合うようです!!




都市封鎖の延長が5月2日までとなりそうですし、定期便が飛ばない期間も同様に延長される見込みです。在留邦人も今回でほとんどいなくなるでしょうし、チャーター便も今回が最後になるかもしれません。日本に帰国した後の2週間の隔離がなければ帰国したいんですけどね・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “成田行きのチャーター便は4月30日発の予定、募集締切も26日正午まで延長”

  • 第二便も、300人くらい帰るのでしょうか?
    まだ、そんなにたくさんの日本人が残られていたのに、ちょっとびっくりしました。この便のあとは、日本人がたくさん住むグルシャンやバリダラ地区では、日本人居なくなりそうですね。私はちょっと離れた地区に住んでいます。
    日本での検査→隔離も大変そうですし、直行便とは言え、片道にしては、かなり値段が高いのと、いつバングラデシュに帰ってこられるのかが読めないので、やはり我が家はバングラに残ります。
    今年はイードも静かなお祝いになりそうです。

    • >RIE様
      コメントありがとうございます。また、このようなブログを見ていただき、ありがとうございます!
      全く同意見です! これまでと同じような生活に戻るには、まだまだ時間はかかりそうですね・・・。
      地区ごとのロックダウンも始まっているようですし、くれぐれもご自愛ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です