新型コロナの影響で、バングラは鎖国状態

新型コロナの影響で、バングラは鎖国状態

バングラデシュ発着の国際線フライトがほぼ壊滅状態です。日本に戻ることが極めて困難になっています。

また、いろいろな噂が飛び交い、正確な情報を得るのが難しい状況になっております。現場は混乱していますし、この国でよくみられる「担当者ごとに異なる対応」も頻繁に起きるので、めちゃくちゃです。

3月中はおそらく日本には戻れないでしょう。

ビーマンの英国経由のみが、帰国できる唯一の方法かもしれません。

4月になったら事態は好転するかも、なんて淡い期待はしていません。

マレーシア航空が4月から再開するかもしれませんが、それもいつ欠航になるかわかりませんし・・・

南方航空の広州経由は、広州での2週間の隔離を経てようやく帰国できるようですし・・・

そんな中、25日からスーパーなどの小売店が一時閉店するという噂(ユニマートは開いているという情報も)も出ています。ホテルも一部営業していないようですし、多くの飲食店も店を閉じています。頼みの綱のデリバリーサービスが、今後営業停止にならないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です