新型コロナ感染拡大で外出自粛、バングラデシュでエンドレス家庭内保育

新型コロナ感染拡大で外出自粛、バングラデシュでエンドレス家庭内保育

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

この影響で、ダッカでワンオペ育児が続いています。







いろいろな人から「子供は大丈夫?」と心配していただきますが、意外と元気にやっています(‘ω’)ノ 







我が家では、今もSTAY HOMEが続いています。ダッカ・バリダラ内でも、いろいろなアパートで感染者や死亡者が出ているようで、油断できない状態が続いているからです。

この状況なので、日本人学校やアメリカンスクール、フレンチスクールなどはオンライン授業のみが再開していて、実際に学校や幼稚園に登校するのは、まだまだ先になりそうです。現地校ももちろん再開していません。







家の過ごし方はマンネリ化していますが、我が家は元々インドア派なので、STAY HOMEはそこまで苦ではありませんw

アパートには、屋上で洗濯物を干すスペースのほかに、子供たちが走り回れるくらいの空きスペースがあるため、雨が降っていない時はなるべく屋上でボール遊びや鬼ごっこなどの遊びをさせて、日光浴するようにしています。どうしても運動不足になりがちなので、少しでも運動させることを常に心掛けています。







その他には、一緒に簡単なクッキングをしたり、簡単なお勉強をしたり、お絵かきをしたり、絵本を読み聞かせたり・・・

寝る前には、大好きなウルトラマンや仮面ライダーなどの動画を見せて、ストレスを発散させています。

最近TV放映が始まったウルトラマンゼット(ウルトラセブンの息子であるウルトラマンゼロの弟子)は、結構大人も楽しめるので、おすすめですw YOUTUBEで見ることができます♪







最近は、スクラッチアートに挑戦してみました。これが結構面白かったらしく、我が家では現在スクラッチアートブームが到来していますw

一応、子供たちに色彩感覚を養ってもらう狙いがありますw







七夕の時には、指に絵具を塗ってお絵かきしてみました。これも結構楽しかったらしく、子供たちから好評でした!!







コロナ禍のバングラデシュ・ダッカで過ごした日々が、子供たちの今後の将来にどう影響するのか、まったく予想もできないですが、少しでも子供たちにとってプラスの経験をさせてあげられるように、今後もいろいろ工夫してSTAY HOMEしようと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



4 thoughts on “新型コロナ感染拡大で外出自粛、バングラデシュでエンドレス家庭内保育”

  • 幼稚園の先生みたいですねー!!
    お子さんたちは、コロナが落ち着いたら、どこか幼稚園に入れる予定ですか?

    • >RIEさん
      とんでもないです!! 家にいると暇なのでいろいろチャレンジしているだけです( ゚∀゚)
      コロナが落ち着いたらどこかの幼稚園に入れたいのですが、まだどこの幼稚園も実際に通えるところはないようなので、幼稚園の再開次第ですかね。フレンチスクールではオンラインはやっているようですが、オンラインは結構保護者が大変らしく、オンラインで高いお金を支払うのも勿体ないかな~と思い、今は様子をみています。今年度はもう無理かもしれないですね~(´・ω・`)

      • 幼稚園のオンラインクラスは、カオスらしいです(^_^;)
        うちの子どもたちは、上の子がzoom class で、下の子は.youtubeでの配信クラスです。来月中旬にはテストもあります。問題用紙が配られて、親の監督の元、家で行ない、提出なので、どうなることやらですが。。。
        せっかくバングラに居るので、色々な幼稚園を見てから、お子さんに合うところを見つけられるといいですね!

        • >RIEさん
          zoomを使った授業は知っていましたが、Youtububeでの配信授業っていうのもあるんですか~!! 自宅でテストですか!? そんなことしたらどこの家も不正しそうですねw
          ありがとうございます!根気強く待って頑張ります!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です