ダッカで手に入る最も美味しいジャポニカ米

ダッカで手に入る最も美味しいジャポニカ米

どれも外国産ですが、数種類のジャポニカ米がバングラデシュでも手に入ります!!

我が家の子供たちは米が好きなので、この米と日本から持ってきたふりかけさえあれば、嬉しそうにパクパク食べてくれます♬ 本当に助かります!!




個人的には、このLOTUS RICEの「寿司」という米が一番気に入っています♬ベトナム産のようですが、ジャポニカ米です。インディカ米のような香りがなく、味は、日本で食べている米とさほど変わらないです。

バリダラのセブンでは、5kgが990タカ、2kgは305タカで販売しています!

この米を日本で売っているそれなりの炊飯器で炊くと、普通に旨いです(゚Д゚) 炊飯器は本当に大事だと思うので、海外赴任を控えている人たちは、ぜひ日本で良い炊飯器を購入してから海外赴任してください。




この「歌舞伎」というお米も、ジャポニカ米です。パッケージ的には、寿司よりも私は歌舞伎派なんですが、味は断然「寿司」のほうが美味しいと思います。若干ですが、臭みのような、クセがあるというか・・・。うまく説明できませんが、食べた後に少し違和感がありました。

我が家では「寿司」が入手できない時に、代用しています♪




で、こちらがOISCAが作っているジャポニカ米です。こちらは味はおいしいんですが、如何せん小石がよく混入しています。小石がよく入っているので、子供に安心して食べさせられないということで、我が家ではもう購入することはないと思います。

おそらく、日本の米屋のように小石を取り除く作業を行っていないんだと思います。




これは、あくまでも私の個人的な見解ですが、我が家は「寿司」をおすすめしています♪

ほかに美味しいお米があれば、ぜひ教えてください(*´з`)




にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です