出国時のコロナ陰性証明書、バングラ政府が求める

出国時のコロナ陰性証明書、バングラ政府が求める

現地メディアによると、バングラデシュ政府は、バングラデシュ人が出国する際に、政府認定の医療機関で取得した新型コロナウイルス陰性証明書の提出を義務付けると決めたようです。













上の過去記事の通り、中国やイタリアから運航停止措置を受けたのが影響したようです。




政府が認定したPCR検査の実施医療機関は、上の過去記事をご参考にしてください。




提出が求められているのは、バングラデシュ人だけなのかな????

バングラデシュの出国前に検査して、日本の入国前にも検査しなければならなくなったら、うんざりですね(;´Д`) すべて陰性だったら14日間の隔離は免除してもらいたいです。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



4 thoughts on “出国時のコロナ陰性証明書、バングラ政府が求める”

  • 何だか面倒くさい方向に、どんどん進んでますねー(´;ω;`)
    大人だけならともかく、子連れでは、嫌ですよね。
    しばらくおとなしく、バングラに居ます。
    と言うのも、来週から仕事始めることになって、ひばりさんのお宅の近くまで毎日通います〜

    • >RIEさん
      おっしゃる通りで、子連れにはきついです( ;∀;)
      え!? バリダラ付近でお仕事されるんですか??? この時期にお仕事を始められるのは、大変だと思いますが、感染に気をつけて頑張ってください!!
      私なんかは家でぐだぐだしているだけなので、育児しながら仕事も始めるRIEさんがまぶしいです!!!!

      • そう、バリダラに通います!
        実は、コロナ前から、じみーに就活してたんです。
        バングラに来て以来、三食昼寝付きのグダグダ生活してるので、まずは身体を慣らすことから始めなくてはです(^_^;)

        • >RIEさん
          この失業者が増えている中で、就活が成功してよかったですね!!
          私もRIEさんを見習ってもう少し変化を求めて、いろいろ活動しないと・・・。
          良い職場だったらいいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です