日本が、バングラデシュを検疫強化対象国に追加

日本が、バングラデシュを検疫強化対象国に追加

日本政府は3月10日、検疫強化対象国・地域にバングラデシュを新たに追加指定しました。ただし、緊急事態宣言発出に伴い、全ての入国者に対して出国前72時間以内の検査証明の提示を求めるなどの検疫強化をすでに実施していたため、今回の指定による追加の検疫強化措置は無いようです。

じゃあなんで新たに検疫強化対象国に追加したんでしょうか????? よくわからんです(’A`)







もうすでに米国やカナダ、中国、イタリア、ブラジル、イランなどの主要な感染国は指定されていたようなので、バングラデシュが指定されたタイミングとしては遅すぎたくらいかもしれません。







今後、更に検疫が強化される「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」に指定されると、入国時の規制が厳しくなるようです( ;∀;)

現時点では、英国、南アフリカ共和国、アイルランド、イスラエル、ブラジル、アラブ首長国連邦、イタリア、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、スロバキア、デンマーク、ドイツ、ナイジェリア、フランス、ベルギーが変異株流行国に指定されているようです。

これらの国から日本に入国する際は、入国後3日間は検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で待機する必要があり、入国後3日目に改めて検査を受け、陰性と判定された場合は検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14日間の残りの期間を自宅等で待機することになるようです!







バングラデシュでは変異株についての検査を積極的に実施していないようなので、バングラデシュが変異株流行国に追加されることは無いと思われます。まじめに検査している国だけが、厳しくされちゃうなんておかしな話だと思いますが・・・

一部の変異株は、PCR検査で偽陰性となる確率が高いようですし、ワクチンも効かないようですので、本当に厄介ですね(´・ω・`)

早くタイやモルディブなどに遊びに行きたいです(´;ω;`)







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



5 thoughts on “日本が、バングラデシュを検疫強化対象国に追加”

  • これ、意味不明ですよね?
    強制隔離対象国になったのかと、ビビりましたよ(^_^;)(^_^;)
    私たちが一時帰国行って帰ってくるまで、日バ共に、これ以上難しくならないことを祈るばかりです。。。
    空港から実家のハイヤーだけでも痛いから(T_T)

    • >RIEさん
      強制隔離対象になったら、大変ですよね。。。
      以前、ダッカの空港でも入国者に対してコロナ検査をさせるみたいなニュースが流れたことがありましたが、
      全然始まる気配が無いですねw 
      空港からご実家まではハイヤーで行かれるんですかー!! それは出費がすごそうですね((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

  • イギリスの変異種が蔓延してきているらしい。コロナ専用病床やICUの使用率が上がってきていますね。バングラデシュ政府は祝賀行事が終わる3月末までは変異種のことは発表しないでしょう。1月の1日あたり平均感染者500人台、2月は200人台、3月は先週から1000人を超えて、2%台だった陽性率も3月13日は7.15%ですから、変異種の影響であることは間違いないのでは。。。

  • 先週から感染者が増えてきていますね。変異種が原因だということが言われていますが、昨日の感染者1773人はびっくりしました。

    • >TOSHIさん
      はじめまして! 感染者が増えてきていますよね(;´Д`)
      祝賀行事でますます感染が拡大するでしょうが、ロックダウンなどをする体力も残っていないでしょうし、時の流れに身をゆだねるしか無いのでしょうか・・・。
      この国で変異種が流行していないはずがないですよね。16日も1719人の感染者で、26人も亡くなっているようです。
      もし変異種が流行していることが公に発表されると、今度は日本の水際対策の強化によって帰りにくくなるので、やめてほしいです。。。

RIE へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です