「バングラデシュのサッカーチームを救え」1人の日本人プロサッカー選手が奮闘中!!

「バングラデシュのサッカーチームを救え」1人の日本人プロサッカー選手が奮闘中!!

コロナの影響でオーナーがチームを手放し、資金不足で経営危機に直面しているバングラデシュのプロサッカーチーム「ムクティジョダ」を救うため、1人の日本人サッカー選手が、<助っ人外国人>としてグラウンド内外で奮闘しています。







同チームのキャプテンを務める加藤友介さんは昨年11月、一時帰国していた日本からバングラデシュに戻ってきましたが、その直後にチーム解散の危機に直面。キャプテンとしてチームメイトを鼓舞してトレーニングを続けつつも、クラウドファンディングで運営資金の支援を呼び掛けたり、スポンサー探しに奔走したりしているようです。







公式ブログによると、加藤さんは大阪府箕面市出身。アルゼンチンやインド、タイ、香港、モンゴルなどの海外でプレーした経験を持つプロサッカー選手です。なかなかのイケメンです。







クラウドファンディングは、募集サイト「モーションギャラリー」で、2月15日までに500万円を集めることを目標に掲げています。2月9日現在、すでにこのプロジェクトに賛同した約170人から約440万円が集まっていますが、残りの1週間で約60万円を集めなければ、支援金は全額支援者に返金されるようです。

支援金額によっては、チームのユニフォームをもらえることができたり、サッカースクールにコーチとして加藤さんを招集できたりするようです。







ご興味のある方は、ぜひ同プロジェクトをこちらからご確認ください!!

ちなみに、加藤さんのこの取り組みは、日本や現地のメディアでも、たびたび報道されています♪ 

バングラでサッカーをするのは、環境的にかなり大変だと思います!面識はまったくありませんが、同じ日本人として、応援しています(‘ω’)ノ この逆境を跳ね返して、バングラデシュで更なる活躍をしてほしいです♪







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



3 thoughts on “「バングラデシュのサッカーチームを救え」1人の日本人プロサッカー選手が奮闘中!!”

  • 早速ありがとうございますm(_ _)m
    突然のメール、失礼しました。
    文化も言葉も違うバングラで、頑張っている加藤選手!
    応援宜しくお願いします。

  • 目標額に到達したようです!
    ご協力ありがとうございましたm(_ _)m

    私もそのうち、試合観に行こうかと思ってるので、もしご興味あれば、ひばりさんご家族もぜひ!

    • >RIEさん
      目標額に到達できて、良かったです♪
      これでスポンサーがしっかりついて、チームがうまく存続すれば良いですね!!
      また何かお力になれることがあれば、何なりとお申し付けください(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です