バングラでの新型コロナウイルス感染防止対策

バングラでの新型コロナウイルス感染防止対策

現地メディアで、ダッカの売店前の地面に一定の距離ごとにオレンジ色で円が描かれ、その中で支払いを待っている客が待機していることを紹介していました。バリダラのセブンでもこのシステムを導入していました! ユニマートでは、円は描かれていませんでしたが、客同士が自主的に「安全のために距離を置こうぜ」と言っていました。



現在、ダッカではマスク、手袋は当たり前。すごい人は防護服まで着ています。店の前には消毒液が置かれています。日本よりも意識高いかも!?



日本でも、列に並ぶ時に距離を置くことは始めてますかね?

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です