「バリダラのセブンが進化!?」DIPLOMAT’S BAZAAR@ダッカ・バリダラ

「バリダラのセブンが進化!?」DIPLOMAT’S BAZAAR@ダッカ・バリダラ

このスーパーは、バングラデシュの首都ダッカのバリダラ地区に住む日本人全員がお世話になっているお店と言っても過言ではないです。ロード7にあるということにちなんで「セブン」と呼ばれています。

最近では、店内の野菜コーナーの陳列がよくなったり、2階部分に自動ドアが設置されたり、どんどんキレイになってきています。







いつの間にか、外見がバングラデシュカラーになっており、より目立つ店構えとなっていました(・∀・)

家から歩いて行けるスーパーはここしかないので、本当に助けられています!!







過去記事もご参考まで。







◇DIPLOMAT’S BAZAAR

住  所: Plot # 20 Road No. 7, Baridhara Diplomatic Area, Block K, Dhaka, 1212

営業時間: 午前9時~午後8時 (2022年9月11日現在)

定 休 日 : 不定休

T E L: 01926-818980

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



4 thoughts on “「バリダラのセブンが進化!?」DIPLOMAT’S BAZAAR@ダッカ・バリダラ”

  • しばらく行ってないうちに立派な外観に!!
    ちょっとだけ買い物したい時に車を動かしてグルシャンまで行くのは面倒だよなあ
    だからと言ってリキシャでGO!は外国人にはハードル高すぎ…
    バリダラ住民はどうしてんのかな?やっぱりしぶしぶ車で行くのかな?
    長らくそう思ってたので店主は目の付け所がいい!と感心してましたがやはり儲かってるんですねー
    それにしてもあの辺りは外国人居住区として計画的に作られた整然とした街並みにも関わらず
    電線とかの束がぐるぐるなのは不思議です( ‘ д ` )都市計画の意味ー!

    コーヒー店は苦戦してますね(-ω – )グロリアジーンズも結局カフェ兼レストランになりましたし
    飲み物のためだけにわざわざカフェに行くという習慣がまだまだ一般的では無いのでしょう

    • >カキマさん
      このお店、私がこちらに来てからドンドン進化してますw 
      この数年で、ダッカでも最も進化したお店の一つかもしれません。
      小さくてコンパクトなくせに、ほしい物は大体揃ってるんですよ~。日本のコンビニみたいな存在ですね♪
      こちらはやはり、コーヒーよりもドカンで紅茶な文化なんですかねー。砂糖の中にいっぱい蟻が入っているのを見て、ドカンで紅茶を飲むのは怖くなりましたw

  • コメントご無沙汰してます、最近自宅にこもってましたが、そう、このショップの外観のペンキが新しくなって私もびっくりしました!!

    室内の陳列もよくなって、狭いスペースでも、工夫次第で変わるのねーと感心したものです。
    日用品も、延長コードとか、トイレブラシとか、わざやざグルシャンまで行って買っていたものがここにあったりして、あなどれない!
    実はコンビニのように便利だわ、と最近気づいたのは私も同じです!!

    ところで、このお店のレシートにBazaarとありますよね。ホーリーベーカリーの建物にある、Bazaarとイタリックが同じなので、系列なんでしょうかね?
    そう思って鶏肉も最近ここで買ってます。

    • >Yさん
      ご無沙汰しております( ゚∀゚)
      Yさんもご用達のお店でしたか♬
      本当にあなどれないお店ですよね。意外と、値段も安いんですよね! 店内のニオイが少し嫌なニオイがする時があるので、ニオイを改善してもらえると文句なしですw
      それは気が付きませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!
      ただ、野菜の新鮮度は断然アゴラが良いので、野菜はアゴラがおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。