ウクライナの港に停泊のバングラデシュ船がミサイル被弾、1人死亡

ウクライナの港に停泊のバングラデシュ船がミサイル被弾、1人死亡

米国の大手総合情報サービス「Bloomberg」によると、黒海北部にあるウクライナのオルビア港に停泊していたバングラデシュ船にミサイルが着弾して火災が発生し、乗船していたエンジニア1人が死亡したと、船会社が明らかにしたようです。どこのミサイルかは不明だとしています。

この船は、ロシアのウクライナ侵攻が始まった後、同港で立ち往生していたようです。貨物は運搬しておらず、乗組員29人が乗っていました。







ロシアのウクライナ侵攻は、バングラデシュにはあまり影響無いのかな~と思っていましたが、バングラデシュの船がウクライナに停泊していたんですねΣ(・ω・ノ)ノ!

欧州の国などでは、原油や天然ガスなどが値上げしているようですが、バングラデシュでも値上げするんですかね?ロシアとは関係無さそうだから、何も変わらなければいいですが・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。