コロナ陽性率が15%近くに、バングラデシュ

コロナ陽性率が15%近くに、バングラデシュ

現地メディアによると、1月15日にバングラデシュで新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数は3447人となり、検査陽性率は14.35%でした。昨日の検査陽性率は14.66%でしたので、ほぼ横ばいでした。この日新型コロナが原因で亡くなったのは、7人でした。







一方で、この日も、街中ではマスクをしていない人がほとんどでした。ショッピングモールでもレストランでもワクチン接種証明書の提示は求められませんでした。また、空港もいつもと変わらない様子で、入国時に追加で抗原検査を実施することも無いようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。