バングラの行動規制は、6月6日まで延長に

バングラの行動規制は、6月6日まで延長に

現地メディアによると、バングラデシュ政府は5月30日、現在実施している行動規制の期間を、6月6日まで延期すると発表しました。バングラデシュ政府は、不要不急の外出を禁止し、マスク着用の徹底を呼び掛けています。







すでに公共交通機関は一部制限付きではありますが運行を再開し、レストランも制限付きで再開を許可しています。教育機関は、閉鎖したままです。たいした行動規制はないのですが、ズルズル続けています。街ではほとんど誰も守っていないのに、なぜこの行動規制を続ける必要があるのか??? 謎です。







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラの行動規制は、6月6日まで延長に”

  • 実質的に無意味なロックダウン続けるのは、対外的にロックダウンしてるよーってアピールの為だけですかね??
    学校再開はもうほぼ諦めモードですが、中途半端なロックダウンずるずるされると、銀行は短縮営業だし、市民としては本当に不便でしかありませんよね。。。

    • >RIEさん
      なるほど!! 確かに対外的にやっているのかもしれませんね!! 本来ならば国民のほうを向いていないといけないのに、対外的な体裁ばかりを気にして、ずるずるやっているのかもしれませんね( ;∀;) 
      学校の施設は、1年以上も閉鎖して、ちゃんと設備を維持できているんでしょうか。。。こんなにも長期間、学校を閉鎖している国ってあるんですかね??? めちゃくちゃ大きな問題な気がします。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です