バングラデシュで、待望のライチの季節が到来♪

バングラデシュで、待望のライチの季節が到来♪

ダッカ市内のスーパーなどではついにライチが登場するようになりました(//∇//)

バリダラ内のセブンでは輸入品だったのか、なんと600タカもしたので買わなかったですが、アゴラでは350タカだったので今年初めてのライチをゲットしました♪







若干いつもより酸っぱめな気がしましたが、十分美味しかったです(//∇//)

このライチを一度食べてしまうと、日本で出回っている色黒の冷凍ライチは食べたくなくなってしまいます。。。







日本では手に入らない生ライチ♪ 

冷やして食べると最高に美味しいんですが、食べ過ぎには注意です。漢方の世界では、ライチを食べ過ぎると、顔にできものができたり、喉がイガイガしたりすると信じられており、これを「上火(シャンフオ)」と呼びます。 美容に良いとされている果物ですが、食べ過ぎると逆効果になりかねませんのでご注意ください…φ(・ω・` )







<世界三大美人>の一人とされている楊貴妃がこよなく愛したと言われる「ライチ」。

他の果物のようにビニールハウス栽培ができず、この季節のわずかな期間しか食べられない期間限定の味を、皆様も存分にお楽しみください(*´з`)







過去の記事もご参考まで。







にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュで、待望のライチの季節が到来♪”

  • 私も、昨日、今年初ライチ食べました!!
    ライチもマンゴーも、一度に食べすぎないように、気をつけてはいますが、ライチは、食べすぎると、美容に逆効果なんですね〜
    程よく食べたら、楊貴妃みたいに美女になれるかしら(笑)

    • >RIEさん
      ライチ美味しいですよね~(//∇//)
      何という品種なのかはわかりませんが、身がたっぷりで種が小さいライチが特に好きです♪
      楊貴妃、かなり豊満な体型だったという説が有力のようです。今のバングラもそうだと聞いたことがありますが、昔の中国もぽっちゃり体型が好まれていたようですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。