バングラデシュでの13日からの行動制限、初日からほぼ遵守されず

バングラデシュでの13日からの行動制限、初日からほぼ遵守されず

現地メディアによると、バングラデシュでは1月13日から新しい行動制限が実施されることになりましたが、初日から行動制限は守られず、普段の生活と何ら変わりませんでした。バングラデシュという国がいかにいい加減か、改めて痛感しました(‘A`)







上の過去記事の通り、バングラデシュ政府は1月10日、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大を防ごうと、バングラデシュ入国時のワクチン接種証明書の提示義務化や、集会の禁止、レストラン利用時のワクチン接種証明書の提示義務化などを盛り込んだ行動規制を発表していました。







ところがどっこい。

13日のダッカ市では、マスクを着用していない人は山ほどいるし、公共交通機関も普段と変わらず満員で乗車していました。レストランは使っていないですが、どうせワクチン接種証明書を持っていなくても普通に利用できたはずです( ;∀;)

入国に関する行動制限も、詳細が発表されることなく、スタートしてしまいました。

このまま何事も変わらず、国民全員がオミクロンに感染するまで無策のままで終わってしまうんでしょうね(´・ω・`)







日本で、法律や規則を守ることを徹底するように育てられた私としては、汚職まみれで、ほとんど無法地帯と化したこの国での生活には到底馴染めないですね。。。

私がこの国に合わせて変わるしか無いのでしょうが・・・

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “バングラデシュでの13日からの行動制限、初日からほぼ遵守されず”

  • 今日、急遽、遠出することになり、ガジブールの北端まではるばる行ってきたのですが、道中の道すがらも、コロナどこ?状態でしたし、目的地で大勢集まった昼食パーティーがあったのですが、私達3人(私と子どもたち)以外は、マスク姿の人は居ませんでした(-_-;)ホントは、行動制限出てるから、大勢の中に行きたくなかったんですけどね…どうしても主人の付き合いで。
    バングラはまだ、ワクチン接種率が3割くらいらしいですし、ワクチン未接種者には、オミクロンやばいと思うんですけどね。怖い、怖い。

    あっ!!私はどんなに長く住もうとも、この国の文化・習慣に染まることはないと確信してま〜す(笑)発展途上国を返上したいなら、色々改善しなきゃいけないですよね。もちろん、今の日本にはない良さもありますけどね。

    • >RIEさん
      私も昨日レストランを利用してみましたが、ワクチン接種証明書の提示は求められませんでした(´・ω・`)
      ショッピングモールにも行きましたが、マスクつけていない人結構いました。。。
      バングラって家の修理一つにしても、「すぐやるよ」「全然問題ない」とか言いますが、その口約束が守られることはほぼ無いですし、何度も何度も同じことを指摘しないとやってくれないので、本当に疲れます(‘A`) そのくせ、お金のことは「貸してくれ」「ボクシーシ」などと言ってきて、しつこいので・・・(‘A`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。