バングラデシュの新型コロナ検査陽性率が3カ月ぶりに3%に急上昇、ピークは3月か4月?

バングラデシュの新型コロナ検査陽性率が3カ月ぶりに3%に急上昇、ピークは3月か4月?

現地メディアによると、1月3日にバングラデシュで新たに確認された感染者数は674人となり、検査陽性率は3.37%でした。検査陽性率が3%を超えたのは、約3か月ぶりのようです。一方で、この日亡くなったのは4人で、死者数はそれほど増えていないようです。







別の記事によると、バングラデシュ保健局は、オミクロン株の影響での感染のピークが3月か4月に来るだろうと予想しているようです。







予想されているピークが、まだまだ先すぎて泣けます( ;∀;)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。