バングラデシュの新規感染者、過去最多の8364人!! 労働者数万人が首都脱出

バングラデシュの新規感染者、過去最多の8364人!! 労働者数万人が首都脱出

現地メディアによると、新型コロナウイルスの感染が拡大しているバングラデシュでは28日、過去最多の8364人の感染が確認され、104人が亡くなりました。陽性率は、23.86%でした。

7月は大変なことになるかもしれないですね。。。







バングラデシュでは7月1日から自宅外に出ることが禁止される可能性が高いことから、ダッカの労働者数万人が、首都を脱出。すし詰めの船に乗って故郷の村へ向かっているようです。







ハードロックダウンは、人流を抑制して感染を抑え込むことを目的に実施するのに、発表が早すぎたため、逆に人流が生まれ、感染を助長させた可能性がありますね。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



3 thoughts on “バングラデシュの新規感染者、過去最多の8364人!! 労働者数万人が首都脱出”

  • 7/1からは、かなりハードなロックダウンになりそうですね。
    クルバニイードがあるから、その前に、皆田舎に帰りたい気持ちはわかりますが、恐ろしい人混みですよね…(^_^;)

    ひばりさんは、ワクチン接種の為に、一時帰国されますか?

  • バングラデシュの水際対策も、案の定?、ちゃんと行われてないかも?です。。。
    娘の学校の友人が、6/26に、グループBに属する国(母親の母国)から帰ってきたらしいのですが、自宅隔離してるらしいです。。。いつの間にか、グループA,B,Cのカテゴリー分けは無効になったのかしら??
    デルタ株の蔓延の要因が、この辺にあるような気がして、なりません。水際対策ちゃんとしなくちゃ、ハードロックダウンなんて無意味ですよね。
    日本の水際対策もかなりやばいですが。。。

    • >RIEさん
      ワクチンのために一時帰国するか、悩みますね~!!
      もう私たち家族には抗体があると思うのですが、ワクチンパスポートが無いと不便になってしまうのも嫌だし・・・。

      えーーーー!!! それダメじゃないですかw
      ずさんすぎますね。バングラならありえそうですがw
      入国後14日間の自主隔離も、まじめにやっているバングラ人はあまりいないのかもしれませんね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です