世界一カオスな列車!! 自由すぎるバングラデシュの鉄道、2022年7月イード編

世界一カオスな列車!! 自由すぎるバングラデシュの鉄道、2022年7月イード編

イード前にまたまた撮影に行ってきました!!

今回は、時期が良かったのか、人がうじゃうじゃいました。

当初はトンギ駅を目指していましたが、空港を過ぎたあたりから大渋滞に巻き込まれたため、急遽Uターンして空港駅に向かいました。







ホーム上から人が溢れ、線路上も人で埋め尽くされる危険な状態になっていましたw







列車が駅に入ってくる時も、線路上で皆でお出迎え。ありえない光景ですね。







駅構内の線路に座り込む人たち。







列車の屋上で、日傘をさす人もちらほらいます。







列車が動き出してからも、屋上部分を移動してました。世界一自由な列車じゃないですかね?







列車はホームから乗り降りするのが当たり前と思っていましたが、この国では線路からでも余裕で乗降できます!!







特等席か∑(=゚ω゚=;)







完全に定員オーバーのはずですが、バングラの列車は働き者ですね~







みんな楽しそう(・∀・)







車両と車両の間の隙間にも結構人がいました。危険すぎますヾ(°∇°*) オイオイ







こんなところにも。。。







バングラの超満員列車の乗り方は、知らない上の人が引っ張りあげてくれます。身体能力が低いと乗れないと思います。

次々と列車のうえに這い上がる乗客たちの光景は、二度と忘れられないものになりました。







子供は怖くて泣いていました。親も容赦ないですね。







無事に引っ張り上げられたものの、ギャン泣きする子供。降りるのも一苦労のはず・・・

たくましいです。







一番前の特等席はダメだったようで、怒られていますw







上の席は無料らしいですw







この人の数よ







次の駅では人乗れないんじゃないかな・・・







無賃乗車は当たり前の国です。ダッカメトロが開通したら、人々の意識が大きく変わることになるでしょうねー。楽しみです(・∀・)













関連の過去記事です♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “世界一カオスな列車!! 自由すぎるバングラデシュの鉄道、2022年7月イード編”

  • 今回も撮影行かれたんですね!!お疲れ様でした。
    次回はぜひツアー組んでください(笑)
    それにしても、危なすぎますよね(^_^;)
    ニュースにならないだけでしょうが、列車関係の人身事故少なくない気がしますね。それも、自己責任の範疇かな…

    • >RIEさん
      バングラ人は命知らずな人が多すぎますw
      列車の人身事故はめちゃくちゃ多いと思いますが、日常茶飯事すぎて、もはやニュースじゃないんでしょうね~!
      次のイードは上に乗ってみます!! はい、嘘ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。