日本の参院選、バングラデシュでの在外選挙は6月23日から7月4日まで!!

日本の参院選、バングラデシュでの在外選挙は6月23日から7月4日まで!!

6月22日に公示された参院選。バングラデシュでは、早速23日から7月4日まで日本国大使館で在外選挙が実施され、投票できるようです!!

ただ、事前に在外選挙人証を申請し、すでに取得している人のみ限定です。

在外選挙人証をお持ちの方は、同期間の午前9時半~午後5時までに、在外選挙人証と旅券を持って投票に行きましょう(‘ω’)ノ







バングラデシュでの在外選挙については、詳細はこちら







在外選挙人証の申請方法について

総務省HPによると、在外投票ができるのは、日本国籍を持つ18歳以上の有権者で、在外選挙人名簿に登録され在外選挙人証を持っている人です。
在外選挙人名簿に登録されるためには、市区町村の選挙管理委員会に対して申請する必要があります。申請方法は以下の2種類です。




(1)在外公館における申請
 現在の住まいを管轄する在外公館(大使館・領事館)の領事窓口で行います。実際に登録されるためには、その在外公館の管轄区域内に3か月以上住所を有していることが必要です。




(2)国外に出国する前における申請
 最終住所地の市区町村の選挙管理委員会に対して行います。申請を行うことができる期間は、国外転出届を提出したときから当該国外転出届に記載した転出予定日までの期間であり、最終住所地の市区町村の選挙人名簿に登録されている(又は転出予定日までに当該最終住所地に3か月以上居住している)必要があります。




にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “日本の参院選、バングラデシュでの在外選挙は6月23日から7月4日まで!!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。