1月9日のコロナ陽性率が6%を超える、バングラデシュ

1月9日のコロナ陽性率が6%を超える、バングラデシュ

現地メディアによると、1月9日にバングラデシュで新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数は1491人となり、検査陽性率も6.78%に増えました。また、この日は新型コロナが原因で3人が亡くなったようです。

別の記事によると、バングラデシュで確認されたオミクロン株の感染者数は現時点では21人のようですが、バングラデシュ政府は、市中感染しているかどうかの見解を述べていません。

まぁ、普通に考えると、市中感染しているのだと思われます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。