1.17を前に、アメリカンスクール前でルミナリエ!?バングラデシュ

1.17を前に、アメリカンスクール前でルミナリエ!?バングラデシュ

阪神・淡路大震災から17日で27年です。

もう27年も経つんですね・・・。







毎年「1.17」の前には、犠牲者の鎮魂のため、神戸市ではルミナリエが開かれますが、

ダッカ市内のアメリカンスクール前にも、<バリダラのルミナリエ>が16日から出現しましたw

注)このイルミネーションは、阪神・淡路大震災とは全く無関係だと思われます。







今年は、バリダラ内は至るところでライトアップしています!

昨年よりも明らかに多いです。コロナ禍で結婚式を見送っていた人たちが、もう待ちきれず、次々に結婚式を挙げているのかもしれません。







日本のイルミネーションのレベルと比べると、月とスッポンですが、イルミネーションを見ると、なんだか冬を感じることができます。蚊がいなければ、もう少し冬らしいんですけどね~(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ



2 thoughts on “1.17を前に、アメリカンスクール前でルミナリエ!?バングラデシュ”

  • 手作り感満載でもイルミネーションはきれいだなーと思います~。
    この地震の時は大阪にいたので今でもあの時の事を思い出します。
    ルミナリエには行ったことが無いですが…。
    この間結婚式に参加してきました。
    招待人数5000人規模だったらしく渋滞がひどかったです(-_-;)

  • バングラデシュのルミナリエ!!素敵な響き♬
    行動制限は出てますが、ロックダウンはしてないから、今のうちに急げ〜!!って、感じですかね(^_^;)まだ、我が家は、今冬は招待状来てませんが、突然来るので、油断できません。

    阪神大震災の時は、ちょうどセンター試験の年で、私は地元の群馬に居たので、直接被害はありませんでしたが、テレビで高速道路がグニャっとしてるのを見たのが、忘れられません。
    トンガでも噴火による津波があったばかりですし、自然災害はいつ来るか、怖いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。